静岡子育て優待カードがアプリで登場!マック、ミスドでも使えるよ

静岡子育て優待カード アイキャッチ ライフスタイル

静岡県在住の子育て世代のお母さん、静岡子育て優待カードは活用していますか?使っていないという方、今からでも遅くないのでお得に便利に使いましょう!

貰ったっきりどこかにいってしまった方でも大丈夫。再発行もできるし、便利なアプリも登場したんです!

今回は静岡子育て優待カードの使い方や協賛店、アプリのご紹介をさせていただきます!

静岡子育て優待カードとは?

「静岡子育て優待カード」は内閣府が行っている「子育て支援パスポート事業」の一環です。

優待カードを県内の協賛店舗や施設で提示すると、店舗・施設ごとに決められた「応援サービス」を受けることができます。

 

しずおか子育て優待カード出典:ふじのくに 静岡県公式ホームページ

子育て世代なら、買物・飲食・宿泊・遊び・学習など、様々な分野の応援サービスを受けることが可能なので、せっかくなら使い方を把握して、便利にお得に利用しましょう!

(※応援サービスは、協賛店舗等の善意と協力によるものなので、ルールを守って気持ちよくカードを使用しましょう)

 

全国47都道府県で利用することができる

平成28年4月1日から、全ての都道府県で「静岡子育て優待カード」が使えるようになりました。県外にお出かけする際にも、全国共通ロゴマークが掲示してある店舗で優待カードを提示することにより、支援を受けることができます。

全国共通マークのついていない優待カードの場合、静岡県内でしか使用ができない為、県ホームページから全国共通ロゴマークをダウンロードするか、専用アプリをダウンロードしておきましょう。

全国共通マーク

出典:ふじのくに 静岡県公式ホームページ

アプリの静岡子育て優待カードがついに登場

令和元年11月1日に「静岡子育て優待カードアプリ」の導入が始まりました。従来の紙のカードを持ち歩かなくても、アプリをダウンロードしてカード画面を提示するだけで、従来のカード同様の応援サービスを受けることが可能になりました。

(下記リンクからアプリをダウンロードすることができます)

使い方と注意点

誰が使える?

・18歳未満の子どもを同伴した保護者
・妊娠中の方

「静岡子育て優待カード」を利用する場合、子供が保護者に同伴していることが条件になります。子供が病気などで同伴していなくても、協賛店舗の判断でサービスを受けることが可能な場合もありますが、基本的には親だけで行動している際の利用はできないので注意しましょう。また、妊婦の方は母子手帳での証明が必要になります。

どこで使える?

協賛店舗・協賛施設には、応援サービスの内容が表示されたステッカーやポスターが貼られています。子供を連れている場合、声をかけてくれる係員の方もいますが、ほとんどの場合は自己申告をする必要がある為、使えるお店や施設を事前に調べておき、お得にサービスを活用しましょう。

静岡県のWebページから調べる

静岡子育て優待カード協賛店舗検索システム(外部サイト)

フリーワード検索、カテゴリー検索、市町村ごとの検索に対応しています。協賛店舗の情報や、応援サービス内容が記載されています。

アプリから調べる

アプリをダウンロードし「施設検索」から検索をします。
県のWebサイト同様の検索ができる他、携帯電話の位置情報を使い、現在位置から利用できる店舗を検索することができます。

(下記リンクからアプリをダウンロードすることができます)

静岡子育て優待カード協賛店の例

・マクドナルド…ハッピーセットのチーズバーガーセットを100円引
・ステーキ宮…お会計から3%OFF&小学生以下ドリンクバー無料
・JOYSOUND…カラオケ室料50%OFF(フリータイムは30%OFF)
・東京靴流通センター…小学生以下の子ども靴10%OFF(本体価格1,000円の商品)
・眼鏡市場…メガネ一式、コンタクトレンズ5%OFF
・サカイ引越しセンター…お見積もり金額から20%OFF&5,000円引
・あわしまマリンパーク…入園料割引(大人1,800円→1,400円 子供900円→700円)
調べてみると各種割引がありました。よく利用する店舗やサービスをキーワード検索して対象のお店が近場にあるか検索してみてはいかがでしょうか?

優待カードの使い方

  1. カードの裏面に子供の氏名と生年月日を記入する
    (アプリの場合も子供の情報を登録)
  2. 応援サービスを受ける際は、あらかじめカードをレジ、受付などに提示する

子供が満18歳になるまで何度でも利用できるので、家計的に非常にありがたいですね。

優待カードの申請方法

静岡子育て優待カードは、次のような時にお住まいの市町村の役場で受け取ることができます。

  • 母子手帳を発行する時
  • 出生届、転入届を出した時

また、カードを紛失した場合は子供の保険証(妊婦の場合は母子手帳)を提示することで再発行をしてもらうことができます。

静岡子育て優待カードを活用しよう!

静岡子育て優待カード(子育て支援パスポート)は、子育て世代が地域や行政からの支援を受けることができる素晴らしい事業です。各種サービスをお得に受けて、親子の触れ合いを増やし「孤育て」をなくしていきましょう!